Loading...

豊西牛

帯広牛

正肉

マエ

大きく肩ロース(ネック付)、ウデ、マエバラに分かれます。

ロイン

リブロース、サーロイン、ヒレに分かれます

モモ

ランイチ、ソトモモ、ウチモモ、シンタマに分かれます

バラ(トモバラ)

ナカバラ、ソトバラに分かれます。総称してトモバラと呼びます。

その他

内臓

赤モツ

白モツ

その他内臓

正肉・内臓以外

トヨニシファーム牛肉3D部位解説Beef 3D part commentary

説明、特長/

ソトモモの部位のうち、外側に位置している牛の体重を支える大きな筋肉です。大腿二頭筋というイチボと同じ筋肉です。
よく運動する筋肉のため、筋繊維が太くて弾力のある硬い肉質ですが、その分赤身の味わいが濃いのが特徴です。
うすくスライスしてすき焼きやしゃぶしゃぶ、または中華料理のチンジャオロースなどにお勧めです。


お勧め料理/

すき焼き
しゃぶしゃぶ
チンジャオロース

取扱い参考重量/

通常シキンボと分割せずに流通してます
約9.5kg/1本(半頭分ナカニク+シキンボ ※豊西牛として )

取扱い加工品/

カルビ串(ネット販売・物産展・イベント)

このページをシェア

  1. ホーム
  2. トヨニシファーム牛肉3D部位解説
  3. ナカニク
部位一覧
↑ページ先頭へ