Loading...

豊西牛

帯広牛

正肉

マエ

大きく肩ロース(ネック付)、ウデ、マエバラに分かれます。

ロイン

リブロース、サーロイン、ヒレに分かれます

モモ

ランイチ、ソトモモ、ウチモモ、シンタマに分かれます

バラ(トモバラ)

ナカバラ、ソトバラに分かれます。総称してトモバラと呼びます。

その他

内臓

赤モツ

白モツ

その他内臓

正肉・内臓以外

トヨニシファーム牛肉3D部位解説Beef 3D part commentary

ウデ(カタ)

英名:Shoulder clod(北米)、Blade、Clod(豪)

語源/別名シャクシ

脂の少なさ/★★★★

柔らかさ/★★

希少性/★★

詳細 公式ショッピングサイト

説明、特長/

肩にあたる部位で良く運動する筋肉です。硬めと柔らかめの複数の筋肉が組み合わさっています。
「ミスジ」や「トンビ」など人気の部位を含み、さらにカタサンカク、コサンカク、ウワミスジ、ニノウデと分けることができる複雑な部位です。
部位を丁寧に分割する事でウデ全体の価値をあげることができるので、職人の包丁技術が重要な部位になります。


お勧め料理/

カレー用
煮込み調理

取扱い参考重量/

約15kg/1本(半頭分 ※豊西牛として)※トンビ別付、ミスジ外し

取扱い参考歩留り/

カレー用80%

このページをシェア

  1. ホーム
  2. トヨニシファーム牛肉3D部位解説
  3. ウデ(カタ)
部位一覧
↑ページ先頭へ