Loading...

豊西牛

帯広牛

正肉

マエ

大きく肩ロース(ネック付)、ウデ、マエバラに分かれます。

ロイン

リブロース、サーロイン、ヒレに分かれます

モモ

ランイチ、ソトモモ、ウチモモ、シンタマに分かれます

バラ(トモバラ)

ナカバラ、ソトバラに分かれます。総称してトモバラと呼びます。

その他

内臓

赤モツ

白モツ

その他内臓

正肉・内臓以外

トヨニシファーム牛肉3D部位解説Beef 3D part commentary

説明、特長/

コサンカクはウデを胴体より分割したときにカタサンカクの上側に残る小さな三角の部分です。
英名のAnconaeusは肘筋の意味ですが、実際には広背筋だと思われます。
肉厚が薄く硬めなお肉です。カタサンカクの上部とまとめて切り分けられる事が多いようです。
通常はウデの一部として流通しています。


お勧め料理/

煮込み調理

取扱い参考重量/

単独での取り扱いなし
※ウデの一部として流通しています。

このページをシェア

  1. ホーム
  2. トヨニシファーム牛肉3D部位解説
  3. コサンカク
部位一覧
↑ページ先頭へ