Loading...

豊西牛

帯広牛

正肉

マエ

大きく肩ロース(ネック付)、ウデ、マエバラに分かれます。

ロイン

リブロース、サーロイン、ヒレに分かれます

モモ

ランイチ、ソトモモ、ウチモモ、シンタマに分かれます

バラ(トモバラ)

ナカバラ、ソトバラに分かれます。総称してトモバラと呼びます。

その他

内臓

赤モツ

白モツ

その他内臓

正肉・内臓以外

トヨニシファーム牛肉3D部位解説Beef 3D part commentary

説明、特長/

牛の小腸のうち、主に空腸にあたる部位です。長さは成牛で40mほどあり、重さも10kg以上になります。
プリプリした弾力のある食感と、たっぷりとついた甘い脂が特徴です。
やわらかく食べやすい内臓部位なので、焼き肉用やもつ鍋の材料として人気があります。
地域によって呼び名がたくさんあり、裏返してカットする場合に形状が丸い筒状になるのでマルチョウとも呼ばれます。
(トヨニシファームで取り扱う小腸は裏返しにはしておりません。)
※小腸のうち回腸にあたる部分はBSE規制の為、流通せずに廃棄されます。


お勧め料理/

モツ鍋用
焼肉用

取扱い参考重量/

約10kg/1頭分(※豊西牛として)
※1kg~より販売可

取扱い参考歩留り/

98%

取扱い加工品/

もつ鍋用ホルモン(ネット販売)
黒にんにくみそホルモン(ネット販売)
塩ホルモン(ネット販売)

このページをシェア

  1. ホーム
  2. トヨニシファーム牛肉3D部位解説
  3. ショウチョウ
部位一覧
↑ページ先頭へ