Loading...

豊西牛

帯広牛

正肉

マエ

大きく肩ロース(ネック付)、ウデ、マエバラに分かれます。

ロイン

リブロース、サーロイン、ヒレに分かれます

モモ

ランイチ、ソトモモ、ウチモモ、シンタマに分かれます

バラ(トモバラ)

ナカバラ、ソトバラに分かれます。総称してトモバラと呼びます。

その他

内臓

赤モツ

白モツ

その他内臓

正肉・内臓以外

トヨニシファーム牛肉3D部位解説Beef 3D part commentary

ネック

英名:Neck

主な筋肉/主に頸板状筋・頭最長筋

語源/英語のNeckより

脂の少なさ/★★★★

柔らかさ/★★

希少性/★★

詳細 公式ショッピングサイト

説明、特長/

ネックの牛肉部位解説です。
ネックはよく動かす首の筋肉なので、脂肪が少なく硬めの赤身肉になります。
きめが粗く筋も多いのですが、味は濃厚でコラーゲンを豊富に含んでいます。
長時間じっくり煮込むことで柔らかくなり、コクや旨味が深まり美味しく食べることができます。
煮込み料理がお勧めですが、挽肉にしてハンバーグなどの材料にしても美味しいお肉です。
トヨニシファームでは、主にカレー用肉の原料として出荷されることが多い部位です。


お勧め料理/

煮込み料理
カレー・シチュー
ハンバーグ

取扱い参考重量/

約5kg/1本(半頭分 ※豊西牛として)

取扱い参考歩留り/

煮込み・カレー用75%・挽肉95%

このページをシェア

  1. ホーム
  2. トヨニシファーム牛肉3D部位解説
  3. ネック
部位一覧
↑ページ先頭へ