Loading...

豊西牛

帯広牛

正肉

マエ

大きく肩ロース(ネック付)、ウデ、マエバラに分かれます。

ロイン

リブロース、サーロイン、ヒレに分かれます

モモ

ランイチ、ソトモモ、ウチモモ、シンタマに分かれます

バラ(トモバラ)

ナカバラ、ソトバラに分かれます。総称してトモバラと呼びます。

その他

内臓

赤モツ

白モツ

その他内臓

正肉・内臓以外

トヨニシファーム牛肉3D部位解説Beef 3D part commentary

ネクタイ

英名:Gluteus accessorius

主な筋肉/副殿筋

語源/ネクタイの様に平たく細長い形状より

脂の少なさ/★★★★★

柔らかさ/★★★

希少性/★★★★★

詳細 公式ショッピングサイト

説明、特長/

平らな細長い形状の赤身肉で、ランナカに内側からかぶさる「ランカブリ」と呼ばれる薄い筋肉をはがすと現れます。
柔らかく鉄分の旨味を強く感じる赤身のお肉で、知る人ぞ知る隠れた人気の部位です。
わずかにしか取れない超希少部位のため、一般にはネクタイだけでは流通することは少ないと思われます。
ステーキか焼肉用でいただくのがお勧めです。1枚そのままステーキとして焼くと美味しそうに膨らみます。
牛の食道の事を「ネクタイ」と呼ぶこともありますが、こちらはコリコリとした硬いお肉なので間違えないように注意してください。
英語表記でPiriformis(梨状筋)と紹介されている場合もありますが、実際は副殿筋かと思われます。


お勧め料理/

焼肉用
ステーキ用

取扱い参考重量/

単独での取り扱いなし
※ランプの一部として流通してます。

このページをシェア

  1. ホーム
  2. トヨニシファーム牛肉3D部位解説
  3. ネクタイ
部位一覧
↑ページ先頭へ